2013年1月アーカイブ

バンクイックの事業概要

バンクイックは、大手銀行が提供しているカードローンです。
入会金・年会費は無料、申し込みの際には印鑑不要です。
パソコンやスマホ、携帯でインターネットから、または電話・郵送・窓口から、さらに所定のATMコーナーに設置してあるテレビ窓口から受け付けます。
テレビ窓口とは、オペレーターと話しながら原則その場で申し込みから審査、カード発行まで出来るというもので、所要時間は最短で40分です。
身分証明には運転免許証などが必要になります。
夜間の申し込みの場合、審査が翌日以降になることがあります。
バンクイックの年利(変動利率)は4.6%〜14.6%と銀行ならではの低金利、融資額は1000円単位から可能で、最高500万円までです(学生は上限10万円、無収入の主婦(主夫)などは上限30万円)。
返済額は、10万円以下(利率15%未満)であれば最少2000円から返済できます。
返済方法は所定銀行の普通預金からの自動支払いと、所定銀行ATMやコンビニなどにある提携先ATMから手数料無料で返済できます。
返済期日は35日ごとの支払いと、希望の指定日支払いが選べます。
また、借入もATMで対応しています。
バンクイックWEB申込み窓口
レイクは利用しやすい銀行系の消費者金融会社の一つであり、テレビや雑誌等の宣伝でもお馴染みです。それくらいメジャーで有名な消費者金融会社です。
なぜレイクが多くの人に支持されているかについては、申し込みをして実際に借り入れを行うこととなりますが、期間限定での無利息のキャンペーンが優れているからです。その詳細は、始めて利用するお客さん限定ですが、借り入れ金額の30日間無利息のキャンペーンを行っています。
なお現在は、その他に2013年3月31日までですが、契約額が1?200万円までで始めてお金をレイクで借りる人は、5万円までを180日間無利息で借りることが出来るというサービスを行なっています。先ほどの30日間無利息とどちらかを選択するかによって、お客さんのニーズに応じた借り方をすることが可能となっている訳です。
消費者金融を使う目的には、少し給料日まで足りない分を借りておくといった期間限定で少額での借り入れが最近多くなっていることも事実です。そのため、それに対応したつなぎ融資においては、レイクのサービスは支持されやすいと言えるでしょう。




"

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。